紳士の武術バリツ(Baritsu)はシャーロックホームズ出典

公開日: 2/14/2018 いろいろ 武術

たまたまYouTubeでこんな動画を見かけたので、バリツ(Baritsu)についての覚書。

Bartitsu: The Gentleman's Martial Art | Best of British



バリツというのは、アーサー・コナン・ドイルの「シャーロック・ホームズ」に登場する架空の日本武術です。

「空き家の冒険」(1903年)という短編で初めて登場しました。

柔術(ju-jutsu)に由来するとか、武術から来ているといった説があるそうです。

ホームズは、『最後の事件』という作品で、宿敵モリアーティ教授と戦って、滝壺に落ちて死んだとされていました。

ところが熱狂的なファンから「なぜ殺した」「再開しろ」という数多くの声が届き、ドイルはホームズの続編を書かざるを得なくなります。

「滝壺に落ちての生き延びたのは、ホームズがバリツという日本の武術を学んでいたからだ」

ドイルはこういう設定を考え出して、再びホームズを登場させたのでした。


  • ?±??G???g???[?d????u?b?N?}?[?N???A

0 件のコメント :

コメントを投稿